自然素材について

くが工務店の家づくりは
「家に住む家族みんながいつまでも健康で快適に暮らせること」
を目的としています。
ホンモノが持つ質感や味わいだけでなく、
耐久性に優れた良質の自然素材を取り入れ、
住み続けることの安心感を感じていただきながら
常に住む人のココロとカラダを
癒していけるような家を
造っていきたいと考えております。
構造材はもちろんのこと、外壁、
内装に関しては無垢フローリングから珪藻土、漆喰、
紙クロス、自然素材の断熱材など
積極的に使い、シックハウス・アトピーの原因である
化学物質を極力排除した住まいをご提案。
自然素材と言えども構造材・仕上げ材共に様々な種類があり、
種類の数だけ特徴もそれぞれ違います。
お客さまの住まわれる地域や土地柄に合ったものを厳選し
コスト面でも無理のないものを扱っています。

じゃあ、くが工務店の造る家で使っている
「自然素材」ってどんなものだろう??
そんなギモンを今回はお答えしますね♪


★壁★
主に珪藻土、漆喰、紙クロスなどの自然素材をご提案しております。

珪藻土(MPパウダー)
温度を一定にしようとする調湿機能によって高温度による結露・カビ・ダニの発生を
予防し、過乾燥を抑制する働きがあります。
また悪臭や有害な揮発性科学物質を吸着する機能によって室内空気を浄化し、
健康で快適な住環境を保ちます。

漆喰(パビスタンプ)
除湿や吸湿の役目をする調湿性能や臭気の吸着効果のある
ヨーロッパ中性から続いている西洋漆喰。
ホルムアルデヒドの分解・浄化をする働きがあり、
臭気や毒気を取り除き、室内を浄化してくれます。
多孔質構造による調湿効果で、室内の清涼感を保ち、心も体も健康に。
また、照明効果によって壁面が光を吸収し、
微妙な反射で室内が柔らかく写ります。
■天然素材/シックハウス対象外製品
(ホルムアルデヒド吸収分解効果)フォースター認定不要製品
■耐久性100年
■カラーバリエーション60色
■国際品質規格【IS09001/2000取得】  

壁紙(TOLI「環境・素材コレクション」)
健康で安全な住まいと環境のための壁紙です。
シックハウスの原因物質のひとつであるホルムアルデヒドや室内の臭いを吸着・
分解する機能に優れています。デザイン性も高く、人気のある商品になっています。
2013-02-23 10.15.18.png



★床★
くが工務店では無垢の床フローリングをご提案しています。

無垢の床フローリングとは100%天然素材である木材を使用しているものを言います。
どの樹種をとっても同じものはなく、独特な表情があります。
樹種によって差はありますが、断熱性や保温性、調湿性、弾力性に優れており
肌触りが良く、表面がサラリとしているので素足で歩くととても気持ちがいいです。
無垢フローリングは気温や湿度の変化によって収縮したり、
膨張したりするので気温が低く、乾燥している冬には隙間ができたり
反ったりする…可能性もないとは言えません。
しかしこれも木が生きている証拠。
そう、木も私たちと同じように呼吸しているのです。
生きているからこその、優れた調湿機能があり、室内が乾燥すれば水分を吐き出し
湿度が多いときには水分を吸い込んでくれます。
夏はサラサラ、冬はポカポカ…
優しい木の肌触りが家族みんなを癒してくれます♪

樹種 ・杉(軽くて柔らかい。たくさんの水分や温度を吸収する)
   ・ナラ(とても硬い木で、家具や洋酒の樽、船舶にも使われる)
   ・メープル(白く淡い色。傷がつきにくく、衝撃にも強い)
   ・さくら(硬く、木肌が緻密で傷がつきにくい)
   ・チーク(油分が多く、木肌が滑らかで強いので収縮も少ない)
   ・檜(特有の光沢と芳香があり、殺菌効果もある)
 
IMG_5226.JPG
↑無垢の杉材を使用(自然塗料のクリアを塗装済み)

★塗料★
くが工務店では無垢の床フローリングをご提案していますが
その上に塗る塗料も自然素材のものを使用しています。

自然塗料(リボス自然健康塗料)
天然植物油・天然みつろうワックスをベースに製造されています。
「自然のものでも健康障害を引き起こす成分は取り除くべき」と考え、
危険も考えられる天然原料を排除していますので
ちいさなお子さまが舐めても安心です。
↑塗装例(左から順に)
ローズウッド・ウオルナット・ダークチーク・オーク・ホワイト・クリアー

★断熱材★
壁・天井断熱材(ニチアス ホームマットNEO)
省エネ基準で求められる防湿フィルムを製品本体に一体化させた
次世代省エネ基準対応の住宅用断熱材。
ホームマットは、繊維間に動かない空気がいっぱい詰まっているので
熱の移動を防ぐことができます。
これはスキーウエアがウエア内の動かない空気によって保温効果を発揮するのと
似ています。優れた断熱性能で、冷暖房費の節約にも大きく貢献!
また密度が高く、遮音性能に優れ、テレビやオーディオなどの
音の室外漏れはもちろん、室外からの騒音も軽減します。
ホルムアルデヒドの放散の少ないF☆☆☆☆適合。
発ガン性についても、お茶と同じ分類であり、安心な住環境づくりに適した素材です。


床断熱材(フクフォームEco.)
エコ素材(古紙と水発砲を利用)の環境配慮型断熱材。
C02排出量が少なく、施工性にも優れれ、次世代省エネ基準にも対応しています。
1棟当たり、CO2排出量を1/2~1/4に削減。
燃焼時に有毒ガスを発生せず、断熱性能を長時間維持します。

013-02-24 16.40.37.png


簡単にですが、くが工務店の造る家で使用している
自然素材のものをご紹介させていただきました!
お客さまのご要望・ご予算そしてご家族のライフスタイルを
十分にヒアリングさせていただき
「ご家族みんなが健康で快適に、いつまでも暮らせる家」を
ご提案していきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・
 くが工務店    代表 久我 尊
 〒840-0202
 佐賀県佐賀市大和町久池井2187-1
 TEL:0952-62-4507
 FAX:0952-37-7637
 mail:kugakoumu10@gmail.com
・・・・・・・・・・・・・・・・

家づくりの流れ

 「家づくり」とは一体いつからどこまで、
実際に注文住宅をを建てるまでにどのように進行していくのか?
どのお客さまもはじめてのことですので、
疑問や不安をお持ちであると思います。
そこで今回は、くが工務店での家づくりの流れを簡単にご説明していきます。
    178_ku.jpg

STEP1 お問い合わせ・ご相談
まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせをいただいたうえで、お客さまの住まいづくりに関するお考えや
ご家族の構成、敷地の条件などを十分お伺いします。
まだ土地がお決まりでない方は、
同時に土地探しからご協力させていただきます。

        

STEP2 情報収集・現場見学会・完成見学会
お客さまに、くが工務店の家をより知っていただくために
実際に私たちの施工した住宅や、現在進行中の建築現場
完成見学会などのイベントに参加していただくようご案内しています。
ゼロからスタートする注文住宅の家づくりの
具体的なイメージをつかんでいただくために、
できるだけご参加していただけると
いい情報収集になるのではないかと思います。

       

STEP3 現場調査
実際に建設予定地に伺って調査致します。
法律や規制、近隣やその土地柄について詳しく調べ、ご報告致します。
家づくりの土台である土地の調査はとても重要になってきます。
 
       

STEP4 お打ち合わせ
お客さまのご要望をより具現化するために、
思い描かれているマイホームのイメージを
ゆっくり時間をかけてヒアリングしていきます。
複数回かけてヒアリングをすることになるかと思いますが
ここで大体の「家」のイメージが固定化されてきます。

       

STEP5 プランニング
敷地条件とお客さまのご要望に合わせて作成した
プランを図面やパースにして実際に見ていただきます。
最初はヒアリングによってお聞きした
ご希望の間取りを分かりやすくラフプランにして図面に起こしますが
何度か修正を重ね、ある程度プランが固まってきたら
詳細図にしてプレゼンテーションをしていきます。

       

STEP6 資金計画
お客さまのご予算に伴って工事代金の支払い計画を経てていきます。
同時に住宅ローンのご相談をさせていただきます。
(支払い計画を資金計画に合わせて調整いたします。)

       

STEP7 詳細仕様打ち合わせ
外壁・屋根、床材・壁材・設備・照明など…
内装・外装の仕様をサンプルをご紹介したり、
実際にショールームにお連れし、決定していきます。

       

STEP8 見積り提出・建築工事請負契約締結
プランをもとに概算見積りを提出する形で、建築費用とその他諸経費費用を
合わせた総額をご提示致します。
細部に渡ってご確認していただき、プランの変更等ありましたら
また再度見積りを提出する…という流れです。
ご了承いただきましたら、本設計図書をお渡しし、
建築工事請負契約を締結させていただいます。

       

STEP9 着工・上棟式
建築確認申請許可書に基づいて、建物の配置を最終決定した後、
地盤調査、地盤改良、基礎工事に入ります。
工事中は騒音や工事車両の出入りなどで
近隣にご迷惑をおかけすることもございますので
事前に私どもが建設予定地の近隣に挨拶廻りを行います。
その後地縄張り→地鎮祭→基礎工事という流れで、上棟式を行います。

       

STEP10 竣工検査
建物完成後に、竣工検査を実施いたします。
細部にわたるまで、お客様お立会いのもと、竣工状況をご確認いただきます。
 
       

STEP11 竣工・お引き渡し
竣工検査が済みましたら、建物の表記登録と保存登記、手続きを行い、
設備機器の取り扱い説明やメンテナンス法などをご説明した後
いよいよお引き渡しとなります。

        

STEP12 ご入居・アフターサービス
お引き渡しした後でも、建物に不具合がないかの点検のために
ご自宅の方へ定期的にお伺いします。
万全のアフターサービス体制で、
お客さまの安全で快適な暮らしをお約束します!



簡単にですが、くが工務店の家づくりのスケジュールをお伝えしました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・
 くが工務店    代表 久我 尊
 〒840-0202
 佐賀県佐賀市大和町久池井2187-1
 TEL:0952-62-4507
 FAX:0952-37-7637
 mail:kugakoumu10@gmail.com
・・・・・・・・・・・・・・・・



くが工務店の家づくり


こんにちは。
今日は当社の家づくりについて簡単にまとめてご紹介したいと思います。


くが工務店のこだわり 

1 自由設計が可能である!
くが工務店では、構造におけるある程度の標準仕様はありますが
大手ハウスメーカーさんのように「○○プラン」「○○の家」といった
偏った固定的なプランは準備しておりません。
家は住む人・家族のライフスタイルによって望まれるものが異なるはずです。
何度も何度もお打ち合わせを重ねる事で
大手ハウスメーカーさんよりはお時間をいただくこともあるでしょうが
必ず!お客さまの理想の家をカタチにしてみせる自信があります!
お客さまと「密な信頼関係」を築き、
ご提案することが、くが工務店のこだわりです。


2 注文住宅なのにコストパフォーマンスが高い!
くが工務店は、地元の皆さまからの信頼と口コミでお仕事をいただき
今日に至っております。
つまり広告・宣伝費などの営業にかかる費用はほとんどありません。
また展示場や大きな事務所なども設けることはまだ考えておりませんので
「ムダ」なコストをかけず、その分をお客さまに還元することによって
デザイン性に特化した注文住宅でありながらも
コストパフォーマンスに優れた家づくりを目指しています!
IMG_5248.JPG


3 地元密着型だからこそわかる「土地」の特性
私たちの住んでいる佐賀市は気候や自然に恵まれた
1年を通して、とても過ごしやすく、住みやすい土地です。
しかしこんな静かな地域でも、年々異常気象により
過ごしにくくなっているのも現状であります。
多くのお客様が「いかに快適に健康に過ごせるか」を
課題に、日々勉強を重ねてよりよい方法を見極め
サポートしていきたいと思っております。
「昔、この土地のそばには小川があったから、地盤の補強工事が必要になるかも…」
「この通りは人通りが多いから、目隠しになるような外構があった方がいいかも…」
佐賀の自然とその土地の特性を活かしたプランは、
地元密着型工務店ならではの強みになってきます。


4 腕のいい専門の職人が揃っています!
家づくりにおいて職人さんの力量はとても重要になってきます。
くが工務店には、腕のいい職人(業者様)が揃っています。
大工を始め、設備工事、左官工事、電気工事、内装工事…
どの専門職人も経験豊かで、仕事が真面目。
協力業者様、当社スタッフがひとつのチームとなって、共に考え、創り上げていく。
そんな思いを理念に掲げ、お客様の「夢」を手がけています。

5 ちょっと困った時にすぐに相談、メンテナンスができる!
まだまだ創立4年目の若い会社ですが当社には営業マンはいません。
約12年現場に大工として入っていた私が、お客様の担当として打ち合わせスタートから
引き渡し後まで担当致します。
そのため、万が一何か不備があった際も即時に対応することが可能なんです。
工事内容・見積もり等の変更も
誰かに渡ることもございません。
当社は常に「ちょっと困った時にすぐに相談ができる」会社でありたいと思っています。
またお引き渡しした後も、定期点検を欠かさず、
大切なマイホームのメンテナンスをさせていただきます。
小さな修理・リフォームから大きなものまで幅広く、迅速に対応!
家は建てて終わりではありません。むしろそこからのお付き合いです!


6 できるだけ材料は自社で加工
家の主な材料=木材はできるだけ自社で加工する+吟味するようにしています。
今の時代プレカット工場で加工するのが当たり前。
棟上げの日に職人たちが材木を見るのが初めて…
なんてことも稀ではありません。
くが工務店では「材料には、すべて棟梁が一度目を通す、そして加工を行う」が
当たり前です。ただし、今のプレカットは加工精度がとても正確で、手で刻むよりはるかに早い!
ですので「できるだけ」という言葉を使わせていただきました。
【機会による正確な加工】に【材料をよく吟味すること】をプラスすることを当社の
加工のあり方として捉えています。



地域ブランド化事業について

国土交通省 平成24年度 第2回【地域住宅ブランド化事業】に、
くが工務店が加入している『よか家つくろう会』が採択されました。
当社がグループ代表となっております。

【地域住宅ブランド化事業】とは、地域材を活用し、
地域の気候・風土にあった「地域型住宅」のブランド化を促進するため、
地域ごとの共通ルールに基づく木造の「長期優良住宅」の整備に対して
支援をしていこうという施策です。
【長期優良住宅】とは、劣化対策や省エネルギー性など、一定の基準を満たした住宅を
所管行政庁に認定されることを言います。
主に・ローン減税(控除率1%→1.2%など)
  ・その他の税制優遇措置
  ・ローンの優遇措置(フラット35S)
が受けられます。 
これからの時代は、使い捨てでなく長持ちする建物が求められる時代です!
ぜひ当社で【長期優良住宅】を建ててみませんか?


価格の追求

くが工務店では、ずっと人に受け継がれていくような愛着のある家を造っていきたいと
考えております。そのため、ご提案させていただいている仕様は機能的に優れているものを
厳選しています。「良いものを使うとコストがかかるんじゃないか…」とお思いの方!
ご安心ください。当社では価格の面でもなるべくお客様のご負担にならないものを
ご提案しています。
(コレ!とパターン化はしておりません。
あくまで当社でおススメしている仕様になってきますので、変更等はもちろん可能です)

屋根
ガルバニウム鋼板
(耐久性抜群!高度な加工にも耐えられる!どんなデザインの住宅にも合う!)
アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた耐久性にとても優れた鋼板です。
鉄板を基材としてアルミニウム、亜鉛、シリコンからなるメッキ層を持つ
溶融アルミニウム−亜鉛合金メッキ鋼板を総じて「ガルバニウム鋼板」と言います。
1972年にアメリカで開発された新しい金属素材です。


瓦(三州瓦)
大切な家を激しい雨や風から守り、家族の暮らしと健康を守る
大切な役割を担っている屋根材。
そのなかでも必要な機能を持ち合わせた「三州瓦」を当社はご提案しています。
●耐火性能(瓦は不燃材)
●耐水性能(瓦は陶器質)
●耐寒性能(強い耐凍結性)
●断熱性能(遮断と通気の両立)
●耐震・耐久性能(高温焼成による強度)
●防音性能(優れた遮音性)
●快適性能(夏は涼しく、冬は暖かい)

瓦にも、製法・形・種類・色によっての分類があり、
一概にどれがいいと言うことはできませんが、
当社ではシンプルさとスマートさにこだわった
F形「FS-40」シリーズをよくご提案しています。
洗練された近代的フォルムに、高次元の防災機能を搭載。
厳しい自然状況にも屈することなく、いつまでも飽きのこないデザイン美を
お楽しみいただけます。

F形のFは、平面を意味するフラットに由来。
Fの名の通り山と谷の凹凸をなくした平板状のデザインが特色です。
全体の印象としてすっきりとした西洋感覚あふれるモダンな屋根に葺きあがり
陶器瓦ならではの美しい色彩と優れた耐久性を兼ね備え、
バランスに優れた屋根材になります。
00000454_main_image.jpg

00000045_series1_image4.jpg00000045_series1_image3.jpg00000045_series1_image1.jpg


外壁
板張り
(木の風合いが美しく、優しいイメージ。メンテナンスは必要!)
くが工務店の造る家で人気があるのが外壁を板にする板貼り。板の種類、張り方、
塗装色によってそれぞれ雰囲気が大きく異なってきます。モルタルやサイディングに
比べて、塗り替えの周期が2分の1になることは頭に入れて置かねばなりません。
耐久性は板厚や板幅によって違いますが
厚くて幅の狭い方が耐久性が高くなってきます。
住まわれる地域の湿度や温度によって、壁面の外側と内側の環境が違いますので
板の反りを防ぐためにも板幅が狭いものをおススメします。
コスト的にはモルタルやサイディングに比べるとかなりお安くなってきます。
IMG_5283.JPG

サイディング(ニチハ・クボタ松下)
(外壁に張る板状の外壁材の総称。金属系サイディング外壁・窯業系サイディング外壁・
木質系サイディング外壁の3種類があります!)

【金属系サイディング】とは表面はスチール板などで施し、裏には断熱材を入れたサイディングです。ステンレスのような丈夫さとアルミのような腐食しにくい性質を合わせ持った丈夫で低価格な外壁になります。
osyaregaikan5.jpg

【窯業系サイディング】とは耐久性を高めるためにセメントに木片などを混ぜた後、プレス成形で板状にしたサイディングです。表面にはセラミック塗装などを施しています。
siding6.jpg

【木質系サイディング】とは天然木などを塗装したサイディングです。
木の呼吸を遮らないように、表面を炭化処理したものが日本では多く利用されています。
homare2770.jpg
既存の外壁の上にも張り付けることができるため、サイディングは外壁リフォームには
最適です。

外装用漆喰(パビスタンプ)
(ヨーロッパ中性から続いている西洋漆喰。除湿や吸湿の役目をする調湿性能
や臭気の吸着効果また、家具などからも排出するホルムアルデヒドの分解効果
もあります。)
【信頼されている3つの特徴】
★化学物質一切なしの天然無機質
 パビスタンプはシックハウス対策告示規制対象外建材です。
★高品質+低価格
 デザイン・性能を融合させた質の向上と、コストダウンをご提案。
★ヨーロッパ直輸入のホンモノ
 〜風や、〜調ではなく、まさしくホンモノの西洋漆喰。

外壁用パビスタンプは、大気中のCO2ガスを吸収することで壁面が徐々に
硬化していきます。また壁面が汚れにくいので静電気が発生しにくく、
万が一汚れても手入れが簡単です。
多孔質構造で、断面が呼吸し続けるため外気温が高いときは放熱し、
低いときは蓄熱する働きがあります。


断熱
壁・天井断熱材 (ニチアス ホームマットNEO)
(省エネ基準で求められる防湿フィルムを製品本体に一体化させた
次世代省エネ基準対応の住宅用断熱材です。)
ホームマットは、繊維間に動かない空気がいっぱい詰まっているので
熱の移動を防ぐことができます。
これはスキーウエアがウエア内の動かない空気によって保温効果を発揮するのと
似ています。優れた断熱性能で、冷暖房費の節約にも大きく貢献!
また密度が高く、遮音性能に優れ、テレビやオーディオなどの
音の室外漏れはもちろん、室外からの騒音も軽減します。
アレルギー症状の原因となるホルムアルデヒド放散の少ない
F☆☆☆☆適合。発ガン性についても、お茶と同じ分類であり、
安心な住環境づくりに適した素材です。


床断熱材 (フクフォームEco.)
エコ素材(古紙と水発砲を利用)の環境配慮型断熱材。
C02排出量が少なく、施工性にも優れれ、次世代省エネ基準にも対応しています。
1棟当たり、CO2排出量を1/2~1/4に削減。
燃焼時に有毒ガスを発生せず、断熱性能を長時間維持します。
013-02-24 16.40.37.png

くが工務店では無垢の床材をご提案しています。
樹種 ・杉
   ・ナラ
   ・メープル
   ・オーク
   ・さくら
   ・チーク 
   ・檜   
天然無垢素材100%でお子様にも安心、床の上を歩くとサラサラと一年中気持ちいい
木材を厳選しています。
IMG_5226.JPG
↑杉無垢材を使用(自然塗料のクリアを塗装済み)

IMG_6064.JPG
↑杉の無垢材を使用(自然塗料のウォルナットを塗装済み)

塗装例
↑(左から順に)ローズウッド・ウォルナット・ダークチーク・オーク・ホワイト・クリア


主に珪藻土、漆喰、紙クロスなどの自然素材をご提案しております。
珪藻土(MPパウダー)
温度を一定にしようとする調湿機能によって高温度による結露・カビ・ダニの発生を
予防し、過乾燥を抑制する働きがあります。
また悪臭や有害な揮発性科学物質を吸着する機能によって室内空気を浄化し、
健康で快適な住環境を保ちます。
IMG_5178.JPG

内装用漆喰(パビスタンプ)
外装用漆喰でご紹介した「パビスタンプ」の内装用漆喰です。
除湿や吸湿の役目をする調湿性能や臭気の吸着効果のある
ヨーロッパ中性から続いている西洋漆喰。

ホルムアルデヒドの分解・浄化をする働きがあり、
臭気や毒気を取り除き、室内を浄化してくれます。
多孔質構造による調湿効果で、室内の清涼感を保ち、心も体も健康に。
また、照明効果によって壁面が光を吸収し、
微妙な反射で室内が柔らかく写ります。
■天然素材/シックハウス対象外製品
(ホルムアルデヒド吸収分解効果)フォースター認定不要製品
■耐久性100年
■カラーバリエーション60色
■国際品質規格【IS09001/2000取得】  


壁紙(TOLI「環境・素材コレクション」)
健康で安全な住まいと環境のための壁紙です。
シックハウスの原因物質のひとつであるホルムアルデヒドや室内の臭いを吸着・
分解する機能に優れています。デザイン性も高く、人気のある商品になっています。
2013-02-23 10.15.18.png


以上、長くなりましたが…
くが工務店での家づくりの思いや内容をお伝えいたしました。
何かお困りのこと、分からないことなどあれば
お気軽にお問いあわせくださいませ★


「趣味を思いきり楽しむ家 」完成写真3

IMG_5283.JPG

金立町K様邸。今回は外観と2階(ロフトスペース)室内をご紹介させていただきます。
濃いブラウンの鎧張り(よろいばり)が
北側の竹林にマッチしてますね。
新築なのに違和感がなく、自然に溶け込んでます。


IMG_5272.JPG

東面の小窓から覗くと…
珪藻土を塗られた明るい土間スペースが見えます。
窓辺にはグリーンやお気に入りの小物を飾って。


IMG_5269.JPG

玄関もオリジナル造作建具。
取って部分には、室内の階段手すりと同様
「流木」を使用しました。
自然の力でできた曲線が優しい雰囲気を+してくれます。


IMG_5229.JPG

つづいて…ロフトスペース。
奥様の趣味が水彩画を描かれるということなので
大きなキャンバスを収納できるよう
一番高いところで140センチの
収納スペースを設けました。
赤毛のアンの家の『屋根裏部屋』をイメージ。

IMG_5223.JPG

こちらも先程の収納スペースの横につづいた
屋根裏スペース。

見上げると天窓から明るい太陽の光が。
晴れの日はゆっくりお昼寝をして…
雨の日は雨音に静かに耳を傾けて…
ひとりになりたい時間って皆さんありますよね。
静かに身を委ねる…そんな空間です♪



優しさと温もり感に溢れたホッとする家の完成です。

・・・・・・・・・・・・・・・
 くが工務店    代表 久我 尊
 〒840-0202
 佐賀県佐賀市大和町久池井2187-1
 TEL:0952-62-4507
 FAX:0952-37-7637
 mail:kugakoumu10@gmail.com
・・・・・・・・・・・・・・・・
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>